医療法人社団 豊仁会 三原医院 みはら眼科

  • みはら眼科
  •  みなみざおうクリニック
最先端の医療をご提供いたします

眼瞼手術

眼瞼下垂

眼瞼下垂
眼瞼下垂
眼瞼下垂
眼瞼下垂

瞼が下がってくる状態です。先天性と後天性があります。後天性の原因としては、コンタクトレンズ装用や加齢に伴うものがあります。眼瞼を挙上する筋肉(腱)がゆるみ、本来の付着部からずれてしまうことが原因のことが多く、手術でその筋肉(腱)を正常の位置に戻します。

眼瞼皮膚弛緩

眼瞼皮膚弛緩
文字通り、眼瞼の皮膚がゆるむ状態で、ひどくなると視野の制限がでる事もあります。加齢に伴い起こります。眼瞼の皮膚を眉下か睫毛上で切開切除します。

眼瞼内反

眼瞼内反
眼瞼が内側(眼球側)に倒れ、角膜などに傷が入ったり、異物感が出たりします。眼瞼の形態を保つ腱が緩む事や眼瞼皮膚のたるみで起こります。手術で皮膚切除や腱の強化をします。

眼瞼小腫瘍

眼瞼小腫瘍
眼瞼周囲にも、様々な小腫瘍が生じることがあります。治療としては切除になります。良性の事が多いですが、病理検査で確認する事も可能です。

などの手術を行っております。